2019.3.26 お米にうるさいボス

妻です。
ボスはお米にうるさい。
今日のお米は美味しい。今日のお米はなんか違うなど評してくる。

お店のライスにまで細かく、前回来た時との違いを語ってくる。
少し前まで、『嘘だぁ~!絶対分かってるわけない!いやいや普段と同じだし!!』『そんなに通ぶらなくても良いのに』と心の声が漏れてしまうほどこう思っていたが、最近確かに分かっているのかもしれないと思ってきている。

ボスも私も実家に田んぼがある。それぞれの実家のお米を交互にもらっているが、切りかえた時は気づく。
野菜炒めに入れる出汁を変えた日は気づく。
実家の炊飯器が変わったことにご飯を食べて気づく。
等々。。。よく分かったね!!という出来事がよくあった。
お米に関してはボス実家が白米だとしたら私実家が5分づきという感じで若干精米に違いがある感じですが、それでもすごい。

最近はボス家のお米評論家とこっそり呼んでいる。
外食したときにお米が気に入らないとテンションが下がるので注意が必要。

ちなみに私はおかずやおつまみに関しては褒められるが、お米は合格の反応をもらったことがまだない。
悔しい。
土鍋やガスで焚くことを身に着けられれば一発合格もらえそうなのだが、そんな時間はない!!(笑)
今度炊飯器でボスの気に入る炊き加減を研究してみよう。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*