ゴール。

決算変更届が無事に受理され、建設業関係業務に意欲が高まっています。
今後もいろんな業務に携わっていきたいです。

普通、いつか富士山に登りたいなーと考えていた人が、なんとなく道を歩いてて、たまたま富士山の頂上に辿り着くことはないですよね。
そもそもなんとなく歩いていて、険しい道を選ぶというのは普通ではありません。

でも、「頂上にたどり着く」というゴールを設定すると、険しい道のりを歩くこともその人にとっては普通の行動となります。

つまり、目標や夢としてゴールを明確に設定することによって、周りから見ればツライ努力に見えることも、本人にとっては普通の行動として努力ができるのです。

ゴールを明確にさえしていれば、努力を努力と感じずに日々成長できるのではないでしょうか。

自分の「なりたい自分」を忘れずにいたいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
相続・各種許認可申請は当事務所まで。
山梨県甲府市の行政書士
住吉寿夫行政書士事務所

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*