2021.8.12 受け継がれし食卓の注意

妻です。
うちの子どもたちはご飯を食べません。
食べなくて怒られます。
おかずを作って並べてもふりかけをかけて食べています。おかずはノータッチ。
今まで大皿にドーンの食卓でしたが、誰がどれくらい食べたか把握するためにワンプレートにしてみても綺麗におかずは残されます。

よみがえる幼き日の記憶。
私もそうでした。お腹がすいていても、少し食べると満たされてしまうのです。
食べるべき量には満たないくらいの少量でお腹がいっぱいになってしまうのです。
そうなるともちろん「ご飯食べなさい!」と注意され、
当時、両親の注意を「だってお腹いっぱいなんだからしょうがないじゃん」くらいに聞き流していた私ですが、自分が毎日言うことになるとは。。。
今なら分かります。あの時の両親の気持ちと苦労が。
日々考え作ってもほとんど食べてくれず、体重も増えず。むしろ減る時もあり、今の私のように頭を抱えていたことでしょう。申し訳なかったな。。。

ボスは逆。真逆。5歳でラーメン屋さんでおかわり(大人と同じサイズ)するくらいの子どもでしたから。幼児肥満予防教室に行かなければないほどでしたから。。。
子どもたちの全然食べない姿を珍しがって見ています。

そんなボスに伝えたい。5歳でラーメンおかわりの方が珍しいぞ!!!
そして、あんなに小食で瘦せっぽっちだった私はどこへ。。。

2021.8.10 コンビニのおもちゃ

妻です。
コロナのせいで、コンビニでおもちゃを買うようになってしまいました。
言い訳というか、悩みというか。。。

先日書いた通り、かなり厳しい感染対策を維持しているボス家。
子どもたちはスーパーすらほとんど行けておりません。
1歳の末っ子はお店をまだ知らずにいます。
もちろんコンビニも入ったことはないのです。

近隣の感染者の状況を見て、上の子たちはたまーにコンビニに行けるのです。
子どもたちが唯一入れるお店がコンビニ。それも状況によっては数か月に一度だけ。
そこで「これがいい」って手にした物が風船やボール。トミカや折り紙。。

もう。もう!もう!!
ダメって言えないアホな母は私です。
この生活。大人だってストレスだらけ、それは子どもたちも同じはず。
私がスーパーに食材を買いに行くのを「いってらっしゃい」って見送ってくれるんです。
今までだったら「一緒に行く!」って騒いでいたのに。小さいながらも世の中のことを理解して、いつの間にか「一緒に行きたい」と言わなくなっていました。
そんな我が子が、久しぶりのコンビニで手にしたものがおもちゃ。
買いましょう!!!となってしまったのです。
この現象はボスも同じようで。。。

「これ買ってー!」「ダメ!」というあるあるなやり取りができるのって幸せだったんだな。と感じています。

ちなみに、長女は「買って」とごねてショッピングモールやファミリーレストランの床にゴロン。長男はファミリーレストランのレジのおもちゃを手放さず、ギャン泣き。
どちらもボスに特大カミナリ落とされた経験有です。

いつどのタイミングで、どうやって軌道修正していこうかな。。。

2021.8.6 コロナ流行してからのボス家

妻です。

コロナ流行前のボス家。特に妻。
普通の休日【わーい休みだぁーー!どこ行く?何する?♪♪】
ちょっと長い連休【うぉっしゃー!連休!どこ行く??え?ディズニー?それか両家の実家めぐり??ん?ん?どーする?】

コロナ流行後のボス家。特に妻。
普通の休日【。。。】
ちょっと長い連休【。。。。。。。。。どーする?】

この差!!もう一度言う。この差な!!!!
あんなにお出かけ命だったのに。お出かけの為に日々頑張っていたのに。。。
もはやお家時間のプロ(笑)

外食は一度もせず、ボスも飲み会を断り続け、ウィンドウショッピングすらせず。
両家の実家にも帰らず(両家とも県内なのに)
妻の祖父母に一番下のひ孫の顔を見せたのは一度だけ。それも車越しに。。。
ボスの祖母に至っては一番下のひ孫には一度も会えていません。
妻の両親は一番下の孫がもう歩き回っていることに戸惑うほど。。
買ってきた食材やお菓子などは全部アルコールで拭き、
そんな生活に慣れてしまってはいけないのですが、
まだ感染爆発中。今さらちょっと緩めるなんてできないのです。

しかし、子どもたちのことを思うと。。。
色々な経験をさせてあげたい時期なのに、どこにも行けない。公園も感染状況によってはボス家ルールで遊具禁止。
こんなにかわいい時期なのに、両親祖父母に会わせられず。
もちろんボス夫妻の友達にも会わせられず。
おかげで1歳の末っ子はものすごく人見知りが激しく、少し離れた所にいる人に対しても号泣。

保育園の保護者参加の行事は子どものみの行事になり、運動会も学年別。プールも無し。

子どもが我慢しなければいけない時間が長すぎて。。。

コロナの終息を願うばかりです。

2021.8.4 ドラマ好き

妻です。
最近動画配信サービスを利用することが増えました。
ど!!ハマりしております。
日々バタバタ過ごしているので、夜ゆっくりテレビを見て過ごすなんてことは出来ず。。
もともとテレビ、特にドラマが大好きな私は何とかして見れないかと、、
そして動画配信サービスにたどりついたのです。

家事をしながら好きな時に見たいものを見ることができるようになり、テレビ見る時間無いストレスを解消することができました。
各シーズンのドラマはほとんど把握。深夜帯のドラマまで把握できるようになったのです。

子どもの寝かしつけ後に見ながら家事。
ドラマを見ながらなので家事ストレスも半減です。
ただ最近気づいてしまったマイナス点が、、、
家事のペースが明らかに落ちていること。
ながら家事なのでどうしてもゆっくりになってしまうのです。

なので最近の目標は、ドラマを見ながらスピーディーに家事をこなせるようになること!!(いや、何の話(笑))
この目標に向かって頑張ります!

2021.8.3 田植えパート2

妻です。

お久しぶりです。ブログにアクセスできなくなっていました。だいぶ時間が経ってしまいましたが、、、
田植えの話、実は続きがあるんです。

田植えの予定は2日間組まれていましたが、ボス家はお留守番組の事も考慮して初日のみ参加予定でした。
しかーーし!初日は「午の日」で植えられなかったので、ボスに相談した結果2日目も参加することに。
今日こそは植えるぞ!と意気込んで実家に向かった妻。
実家で私を待ち受けていた事とは。。。

田植え機の故障。。。
もう、えーーー!しか言葉が出てきません。
説明書を読み、バッテリーやヒューズをみてもウンともスンとも言わず、田んぼの真ん中にポツンとたたずむ機械。
ヤンマーに問い合わせると見に来てくれるとのこと。本当にありがたい(涙)
ただ時間は未定。
ボスと子だもたちがお留守番しているので、今日も田植えはできないと予想し、帰宅。
ウンともスンとも言わない機械。きっと修理だろうな。。。と。

しかし、帰宅してすぐ連絡が、「お父さんの操作ミスだって!故障じゃなかった!」と。
本日2回目のえーーー!(語彙力のなさ(笑))

帰ってしまってなんかすみません状態。
ともあれ、無事に機械が動いてよかった!そうポジティブに考え、たいして働いて来なかったのにも関わらず、ビールをグビっといただきました。

今年も美味しいお米になりますように。

2021.6.7 田植え

妻です。
先日実家の田植えをしに行ってきました。
父から連絡が来て私含め兄弟で予定を合わせ、コロナが流行して以来初めて集まりました。
ただ子どもたちを連れて行くと大人数になってしまうので、それぞれ子どもはお留守番。各世帯一人参加の感染対策。
田植えも大変ですが、お留守番を任される方も大変。そうしてみんなが協力して集まった田植えの日。張り切って実家に行くと。。。

なんと「午の日(うまのひ)」
まさかのーーーー!田植えできない日!!
昔からそう教えられてきてはいましたが、何故か理由は知らなかったので、気になって調べてみると色々所説ありました。
そしてその風習が山梨特有のものかもしれない??
んーー。。気になる!ちゃんと知りたい!

というわけで、せっかく集まったのに植えられず(笑)
苗に防虫剤をまいたり、ビニールハウスで育った苗を植える予定の田んぼに運んだり、ちょっと仕事をして終了!

予定を連絡してくる前に調べておいて欲しかったが、文句も言えず。。
みんなでご飯を食べて解散になりました。

ちなみにご飯は外。それぞれ離れて食べましたが、距離感がシュールでなかなか面白くて、ボスに動画を送ってみると、
「えーー。これ全国ニュースに流した方がいいよ。これが本当のディスタンス(笑)」と返事が来るほどの距離感での食事でした。
会話は無いし、それぞれポツンと一人で食べていましたが、久しぶりに実家のみんなの顔を見ることができ、よき時間となりました。

2021.6.3 お久しぶりです。

お久しぶりです。
妻です。

またまたブログから遠ざかってしまいました。
しばらく在宅勤務メインでやっていましたが、4月から事務所勤務復活いたしましたーーー!!!

振り返ると在宅メインだったこの1年色々あったなぁ。。。
一つ学んだことは、家事育児しながらの在宅勤務はとてつもなく難しいということ。
コロナ対策として、子どもたちを登園自粛させることもあり、日中は3人ワンオペ状態。内一人は0歳の赤ちゃん。今まで気軽に頼めていた実母の援護も要請できず。
普通に考えれば集中して机に向かうなんて無理ですよね。
上の2人を登園させていても0歳がいるので中々時間が確保できず。。。

結局子どものお昼寝時間や夜中、土日ボスに子どもたちを任せながらなんとか机に向かっていました。

在宅ワークの難しさをひしひしと感じた1年になりました。

3人が保育園に行き始めてからも、人に合わないようにするため在宅を試みましたが、家にいれば主婦として家の中のあちらこちらが気になってしまうのです。
家にいると仕事<家事になってしまう主婦の悲しさ(笑)
そんなわけで事務所勤務復活です。

またのんびりブログも書いていこうと思います。

2020.3.5 野球小僧誕生の予感

妻です。
昨年のこと。

息子、2歳8ヶ月にしてバッティングセンターデビュー!!!

おもちゃではないバットを持ってとーーーーっても嬉しそうにしていました。
トスバッティングができる機械があり、ボスに一緒にバットを持ってもらいながらボールに当たるたびにニコニコしていました。
ボール愛のすごい息子は家の中でも出かけるときも、寝る時まで常にボールと一緒にいるくらいなので、相当楽しかったのでしょう。車に乗ると「今日は楽しかったね!」と声が弾んでいました。
ボスは早くも息子を右打ちにするか左打ちにするか悩んでいます(笑)
家でも挨拶に始まり挨拶に終わるという徹底ぶり。すでにスパルタ(笑)
当の息子は楽しくはしゃいでいるから母は見守っています。

キャッチボールで投げるときも片足上げて体重移動バッチリ。2歳の息子の投球を動画で撮りながら「スッゲ。。。」と呟くボス。家の中でも関係なくボールが飛び交っています。そのうち食器棚のガラスが割れるのではないかと母はヒヤヒヤしていますが、男同士楽しんでいる姿を見るとあまり強く言えず。。。(笑)

そのうち何かが壊れるでしょう。そして家の中でキャッチボールをしたら危ないと気づいて学んでもらいましょう。

母としては、スポーツをやってほしい気持ちでいっぱいなのですが、ボス曰く野球はじめたら休日なんてなくなるよ!と言われ、休日大事な私は息子が野球に染まっていくことを複雑な気持ちで見守っている所です。

2020.2.19 歯医者さん

妻です。
最近歯医者に通っています。
私歯医者大っ嫌いなんです。約30年通っているかかりつけの歯医者の先生には直接歯医者大っ嫌いだと宣言してしまうほど。
小さいころから虫歯があり、治療が嫌すぎて大暴れしてレントゲン室に閉じ込められた過去も。。。
今だったら大問題(笑)
治療が完全に終わっていないのに通うのを勝手にやめて、夜中に痛くなり何度電話したことか。夜中でも休みでも「今すぐおいで」と診てくれて、お互いパジャマ姿で治療してもらったのは良い思い出。
足を向けて寝られないとはまさにこのこと。
父親のような存在の歯医者さんなんです。
それでもやっぱり治療は大っ嫌い。そんな私がなぜ今通っているのか。
それは生え変わらなかった乳歯が欠けてしまったから。
他の虫歯も見つけてくれちゃったものだから、しばらく通うことに。。。

今回は途中で投げ出すことなく最後まで通っていこう!!

2020.1.10 消耗品は

妻です。
最近事務用品の質に気づき始めた妻です。
事務仕事をしていると付箋・スタンプ台・封筒などが必須になります。
今までは消耗品だし、少しでも安く。そんな気持ちで100均ものを使っていました。

しかし、気が付いてしまったのです。100均の付箋は粘着力が弱い、封筒はペラペラ、スタンプ台はインクがいつまでたっても乾かない。安くても質が悪ければ使いにくいということを。。。

事務用品系の消耗品はちゃんとした物を使おう。そう心に決めました。

今度文房具屋さんに行ってみようとおもいます!