2017,2,6 親知らずその後。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

妻です。

 

 

 

ボスの親知らず、本日無事に一本抜くことができました!

麻酔の効きが甘かったのか、抜くときにものすごく痛かったと興奮気味に教えてくれました。

 

 

その後、北海道物産展へ行ったのですが、食べることが怖いのか何も食べずに過ごしていました。

かわいそうに。。

 

 

結構長い時間出血もあり、コットンが手放せないボス。

 

親知らずおそろしや。。

 

 

 

夕方になり、さすがに空腹に耐えきれなくなったボスはコンビニおでんを恐る恐るパクり。

「。。。。痛くない!」

と嬉しそう。

食事の際に痛みが無い事を知り、安心したのか、おせんべいも夕飯用に買ったコロッケもバクバクと食べていました。

 

 

上の親知らずだったからか、腫れることもなく、明日からは通常通り業務をこなせるでしょう。

 

 

 

それにしても親知らず、恐るべし。

 

持ち帰ってきた歯はとっても大きくて、根っこもがっつりありました。

 

 

ちなみにボスも下の親知らずは横向きではえているとのこと、しかも、側面が見えているそう。

大きい病院紹介します。

と言われて来たそうですが、まぁしばらくは抜く気にならないでしょう。

 

 

 

ボスの親知らずが虫歯にならないことを願います。

 

 

 

 

そう言えば、歯医者に抜歯後2日間お酒と入浴の禁止を言い渡されたボスは、

「飲みたかったなぁ~。。」

とぼやいておりました。笑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*


*