2019.6.26 BIRTHDAYのつづき

妻です。
先日、ボスの誕生日に関して書きましたが、書き切れなかったことが。
ただの親バカ記事になりますが(笑)

ボスの誕生日ケーキはイチゴと桃のタルトにしました。
上に乗っている果物を子どもが食べ、下のタルト部分を大人が食べることになるのだろうと思い込んでいた私。

娘は予想通り果物を食べ、タルト部分はちょこっと食べて残しました。
息子は予想に反して「ここおいしい!」とまさかのタルト部分にがっつきました。
それも周りのサクサク部分が気に入ったようで、果物残し。さらに娘の残したタルト部分までぺろり。
タルトの美味しさに気づくとは、2歳の息子よ、成長したな。
ボスも果物よりタルト生地派なので、親子だなぁ。。。と(笑)

そして、今までだったら私の分も子どもたちに食べられていたのですが、手をつけられることなくキレイなまま残っていたのです。
自分の分と人の分の区別がつき、さらに人の分に手を出さないで我慢する。子どもたちには意外と難易度高いんです。それが出来るようになったなんてすごいことです。

ケーキ一つで子どもの色々な成長を感じることができた。そんなボスの誕生日でもありました。

2019.6.25 ボスのBIRTHDAY

妻です。
昨日はボスの誕生日でした。
どこかへ行くことなく、いつも通りの一日を過ごしたボス家。

朝、子どもたちにボスの誕生日を伝えるも、反応が薄い。
あれ??誕生日の意味分かってないのかなぁ、いやいや自分たちの誕生日はあれだけテンション高く過ごしていたし、大きくなることを理解していたから、誕生日の意味は分かっているはず。

ボスも子どもたちの反応が薄かったと話していたので、私の勘違いではなかったはず。
保育園にお迎えに行った時にもう一度伝えてみました。
。。。やっぱり反応は薄め。
待って待って!!
せめて夜ご飯だけでもボスの好物を並べて誕生会っぽくしようと考えている妻としては、子どもたちの反応が薄いのはイタイ。。。
なぜなら、誕生会の準備ができるかどうかは子どもたちの機嫌にかかっているのです。どうにかしてテンションを上げなければなりません。

テンションを上げるために、ケーキの存在を伝えてみました。目の色が変わる子どもたち。娘は「早く帰ってパパの誕生日やらないとね!」なんて言っています。さっきまでのうっすーい反応はどこへ。。。(笑)

ボスの誕生日<ケーキ!!!

良いんです。子どもたちの良い機嫌が維持されるのであれば、ボスの誕生日<ケーキで良し!!

案の定息子は帰宅後からケーキ登場までの間に「けーきは??」と何回聞いてきたことか。。。

でも、ケーキの為にスムーズにお風呂に入り、ケーキの為に着替えも早く、ケーキの為にご飯もちゃんと完食!無事にケーキまでたどり着くことができました。

ケーキの存在おそるべし。

そんなこんなで無事に32歳を迎えたボス。

ますますがむしゃらに働いていくことと思います。

2019.6.18 机の高さ

妻です。
また机の高さが変わりました。
もはやネタです。
高さを調整するたびに、作業がとまってしまうので最初はイライラしていたのですが、だんだん慣れてきてしまったのか何とも思わなくなってしまいました。
人間の慣れって怖いですね(笑)

2019.6.14 内科での戸惑い

妻です。
この前私自身咳が治らず、久しぶりに受診をしました。
私の中で病院と言ったら小児科。
毎週のように何かしらでお世話になっていますから、病院=小児科というのが脳内にインプットされています。

なので、大人はどこに行けばいいのかというところから戸惑い。無事に内科を受診しに行き、問診票の記入も、もたもた。意識せずに書くと子どもの名前を書いてしまうのです。
診察後も会計でアタフタ。子どもは医療費かかりませんから、受付で請求されて一瞬固まってしまいました。
当たり前ですけど、大人は医療費がかかりますもんね。
久しぶりに自分自身の受診をして、普段どれだけ子ども基準で頭が動いているのかを実感してしまいました。
まさか内科でそれを実感するとは思わなかったなぁ(笑)

今は無事に咳も落ち着き、バタバタな日々を過ごしています。

2019.6.10 心にゆとりを

妻です。
最近心のゆとりの大切さを感じています。
ゆとりが無いと穏やかに過ごすこともできません。

次の日が仕事の日よりも、次の日が休みの日の方が夕方子どもたちと思い切り遊んであげることができます。それは気持ちにゆとりがあるから。
雨の日に洗濯物が乾かないということに対して『まぁ、しょうがない』と思うか『もう!!』とイライラするかその日によって違うのは心のゆとりがあるかどうか。。
子どもたちのお迎えの時間に合わせて退勤しようとしているタイミングに事務用品の買い出しの指示が出た時に『はい』と明るく言えるか『はい(イライラ隠せていない)』と低めの声で言うのか。。。
この例えは私に関してのことなのですが、少なくとも私の場合は、心にゆとりが無いときはピリピリしてしまうのです。

自分の中でストレスをコントロールしていくことが出来ればいいのですが、なかなか難しく。。。

ストレスの感じない人なんていないと思っていますから、日々穏やかに過ごしている人を尊敬する日々を送っています。
私も上手に気持ちをコントロールしてゆとりのある日々を送ることが出来るようになりたいと感じています。

2019.6.5 ブログ

妻です。
毎日バタバタと過ごしています。
できることが少しづつ増えてきました。それに伴いブログを開く時間が減ってきてしまっています。

更新したい気持ちと、保育園の迎までという限られた仕事の時間ブログまで行きつけないもどかしさ。。。
ブログの更新がとどまることも多々あるかと思いますが、事務仕事をもっと早くこなせるようになり、ブログを更新できる時間を確保できるように頑張っていこうと思います!!

2019.5.31 私vs虫

妻です。
私の気持ちの中で、暑くなってきて困ることがあります。

それは、虫問題!!!!!
暑くなると避けては通れません。
古いアパートに住んでいますから、気密性ゼロ。通気性抜群です。
入居してすぐに排水溝やエアコンのダクトの隙間だけでなく、階段の隙間も埋めました。まさに通気性抜群!!虫たちにしてみれば通行し放題状態。それだけは避けたかったので、家じゅうの隙間、手の届く範囲はすべてと言っていいほど埋めました。

それでも入ってくるんです。虫ちゃん。2日に一回は虫とにらめっこしているような気がします。

一昨日はクモで、今日もクモ。。。

暑くなってくるとね。。。しょうがないと分かってはいるのですが、家の中に入るのだけはやめていただきたい。どうにかして入らないようにしようと防虫の粉をまいたり、つるしたり。。。必死の対策。

今年も私と虫との戦いが始まっています。

2019.5.29 久し振りのパワーランチ

妻です。
本日久し振りにパワーランチに参加してきました。
なかなか参加できず。。。
毎回ボスから参加者の話を聞いて、私も色々な人と繋がりたいとうずうずしておりましたからパワーランチ参加できて良かったです。
基本的に開催は水曜日。
気になる方はぜひボスまでお問合せ下さい!!
パワーランチメンバー絶賛募集中です!

そう言えば、事務所の机の高さが高くなりました。
本日もボスは、立ち事務スタイルで仕事をしております(笑)

2019.5.28 魔の17日間

妻です。
子ども二人が順番に体調を崩しておりました。
それぞれ一週間ずつ保育園お休み。
。。。。大変でした。
私のメンタル。

10日に息子がいつもより泣くと保育園から呼び出され、回復して登園したその日に今度は娘が体調を崩し呼び出し。
そのまま一週間お休み。
娘復活したその日、今度は息子が体調を崩し、また一週間のお休み。
約17日の引きこもり生活。
子ともが具合悪くてグッタリしている時は心配でたまらないのですが、回復も早く、17日間のうち12日間は元気な子どもたち。(そうは言っても微熱だったり、食欲が無かったりしたのですが)
保育園で他の子に感染させてしまうのもいけないのでちゃんと治るまでお休みしました。
ただ17日間仕事に行けないわけでして。。。
もうストレスが。

家に引きこもっているのですが、グッタリして眠っている子を無理矢理起こして元気な子の保育園の送迎はかわいそうなので、何度かボスが送迎をしてくれました。
そして、なんとボスまで発熱。体調不良に苦しんでおりました。

家庭も、事務所も本当に悲惨だった17日間。
昨日からようやく子どもたち2人が保育園復活!!
私も事務員として復活できました。

家族が体調を崩すことの大変さを痛感した日々でした。

2019.5.9 室内温度

妻です。
ボスと私の体感温度の差がありすぎる問題勃発!!
特に今からの季節。
私にとってちょうど良い室温は、ボスにとってサウナのように感じるらしく。
ボスが冷房を付けると今度は私が足元のヒーターのスイッチを押したくなるほど寒くなってしまうのです。

昔からなくならない体感温度問題。
以前はそこまで気にならなかったのですが、ここ最近足元が冷えるようになってきてしまったので、とうとう当事務所もこの問題に直面するようになってしまったのです。
冷え性知らずだったのに、なぜ足元が冷えるようになってしまったのか。。。
年なのか、それとも止まらない食欲のせいなのか。。。
以前テレビで言っていた情報ですが、筋肉よりっ脂肪の方が冷えやすいため太ると冷えるとのこと。
信憑性は。。。
ただ本当だとしたら最近冷えるようになった原因に心当たりが(笑)

冷えがきっかけでここ数年の体重増加を実感するとは思ってもおらずでした(笑)

今年の夏の事務所の冷房争い、どうなるのでしょうか。